本日のオススメ人気投稿

「多数の異性との性行為を楽しむ」、「相手を入れ替えながら、性欲や精力、時間の許す限り延々と性行為を続ける」ことが『乱交』と定義されるようなので、厳密に言えば3Pや4Pは乱交とは言わないみたいですが、「グループセックス」としては同じカテゴリーに入るそうです。要するに、3人以上の性行為を「グループセックス」と言い、その中で3人での性行為を「3P」、4人での性行為を「4P」、5人以上での性行為を「乱交」と分類するのだそうです。
続きを読む...

橋本マナミの温泉入浴がエロすぎ…

NHKで放送されてる『所さん!大変ですよ』で、橋本マナミちゃんの入浴シーンが話題に。19時台というゴールデンタイムでお茶の間に家族が集う時間帯に谷間やいろんなとこ見せまくりの国民の愛人。エロ過ぎてヤバイでしょ。。。
続きを読む...

2009年9月にAVデビュー。2011年12月のリリース作品で引退。それから6年、今年2017年8月にAV復帰。 エロいオーラをプンプンさせながら芸術的なほど綺麗なカラダのライン…。素晴らしい。。。ちなみに、このヌードグラビアは引退前のものではありますが、復帰した現在もこのエロボディは健在ですっ!
続きを読む...
















ついつい下半身に目がいくグラドル美女の悩殺ショット

まずは「くびれスト」こと川崎あやのSNSショット。JK風衣装の笑顔ショットは爽やかな印象だが、下半身はパンツ一丁という状態で、ついつい見入ってしまう。引き締まったお腹周りは相変わらず美しいが、それ以上に太ももや鼠径部が気になる1枚だ。

こちらはグラビア界屈指の超絶ボディで人気の菜乃花。谷間と横乳が丸見えの変形水着を身につけ、完璧なボディを披露してくれた。しかも超ハイレグタイプで、食い込み具合が凄まじい。鼠径部のお肉が盛り上がっているところにグッとくる男性は多いのではないだろうか。

「霜降りBODY」のキャッチコピーを持つ杏ちゃむは、競泳タイプの水着を身にまとった1枚を投稿。肌の露出が少なめだが、女のコ座りをしているため太ももの美しさが際立っている。セラピストの仕事もこなすほか、ダイエット生活アドバイザーとしての顔を持つなど多才なグラドルだ。

「アイドルVRの女王」を名乗る岡英里は、光沢のあるラバー素材を使ったダイバースーツのような水着姿を披露。唇に指を当てた挑発的な表情も色っぽいが、太ももの付け根に盛り上がっているお肉が何ともそそられる。大人の色気を感じさせる1枚だ。

こちらは「愛人したいグラドル」や「日本一エロすぎるグラドル」などと呼ばれる森咲智美。サイドがヒモ1本というセクシーな水着を身につけており、肉感的な太ももが目を引く1枚になっている。豊満な胸も素晴らしいが、脚線美がたまらないオフショットだ。

「尻職人」の異名を取る倉持由香は、いつもとは異なる雰囲気の姿を見せてくれた。椅子に脚を乗せて何やら暗い表情で、普段の明るい笑顔はどこにもない。しかし、がっしり系の太ももやボリューミーなお尻からは倉持らしさを感じさせる。非常にエロティックな画像のため、ファンからも興奮の声が殺到した。

ラストは自称「アングラ系グラドル」の駒井まちのSNSショット。ハイレグタイプの水着を身につけたセルフィーだ。鋭い角度のハイレグで、足の長さや太ももの肉感的な魅力が良く伝わってくる。水着のデザインはシンプルだが、食い込みの激しさはハイレグ全盛のバブル時代に負けていない!

http://www.menscyzo.com/2018/04/post_63716.html

スポンサーリンク