本日のオススメ人気投稿

風間ゆみ / 妖艶熟女の本気グラビア!

芸歴20周年を迎えた風間ゆみが、デビュー当時に撮影されたグラビアを完全再現! 1997年、都内某所でスカウトされた。“風間ゆみ”という新しい生き方を見つけた。内気で地味な本当の私。 男の欲望をすべて叶えてきた芸名の風間ゆみ。
続きを読む...

2009年9月にAVデビュー。2011年12月のリリース作品で引退。それから6年、今年2017年8月にAV復帰。 エロいオーラをプンプンさせながら芸術的なほど綺麗なカラダのライン…。素晴らしい。。。ちなみに、このヌードグラビアは引退前のものではありますが、復帰した現在もこのエロボディは健在ですっ!
続きを読む...






2018年ブレイク必至!の「超新星」たち

 最近の写真集ブームもあって活気づいているグラビア界。昨年は鮮烈なデビューを飾った小倉優香(19)が大ブレイクするなど豊作となり、グラビアファンにとって嬉しい状況が続いている。第二、第三のネクストブレイクを狙って無数のグラドルがひしめいているが、その中で2018年に大ブレイクするのは誰なのか。

ネクストブレイク候補の筆頭に挙げられるのは、元「Dream5」で現役女子高生タレントの大原優乃(おおはら・ゆうの/18)だ。2016年末にグループの活動終了でソロに転向し、昨年6月に「」(集英社)で水着グラビアデビュー。グループ時代は衣装に隠されていた衝撃のFカップボディがあらわになった。

同年9月に「週刊ヤングマガジン」(講談社)で初の表紙&巻頭グラビアに抜擢され、同11月にはグラドルの頂点ともいえる「週プレ」の表紙を早くもゲット。グラビアデビューから僅か半年ほどで爆発的な人気を獲得している。

「幼さの残ったロリータフェイスとFカップ爆乳のギャップがすさまじく、天真爛漫な笑顔や癒し系の雰囲気も男ウケ抜群。天性のグラビアンといっても過言ではないほどです。今、写真集やイメージ作品のリリースを最も望まれているグラドルのひとりといえるでしょう」(アイドルライター)

同じ元Dream5の日比美思(ひび・みこと/19)も、昨年12月に「週プレ」で初の水着グラビアにして表紙を飾っている。こちらも清純系のルックスとダイナマイトボディのギャップで大ブレイクが期待されており、元Dream5メンバーが今年のグラビア界の台風の目になりそうだ。
昨年デビュー組では、Hカップ爆乳の現役女子大生グラドル・(22)の人気も急上昇中。“わちち”と称される94センチのHカップ乳は規格外の大きさで通常の水着ではサイズが合わず、オーディションに参加した一昨年まで一度もビキニを着たことがなかったという逸話があるほど。デビュー以来、破竹の勢いで各グラビア誌の表紙を飾っており、巨乳好きにとっては目の離せない存在となっている。

ハーフタレント枠では、昨年6月に「週プレ」の表紙でインパクト抜群のデビューを飾ったアンジェラ芽衣(20)の人気が圧倒的。約10年前にグラビア界を席巻したリア・ディゾン(31)を彷彿とさせる容姿とスタイルから「黒船再来」のキャッチフレーズで話題になり、広瀬すず(19)がバラエティ番組で「今もっとも注目している美少女」として名前を上げたことでも注目された。雑誌グラビアを中心に大活躍しており、脱ぎっぷりの良さと極上のGカップボディで男性支持を高めている。

抜群のプロポーションという観点では、2017年「」に選ばれた熊江琉唯(くまえ・るい/22)が見逃せない。身長172センチ、股下86センチの9頭身ボディで人気を集めており、寝転がりながら両脚を高く上げて美脚を強調する「熊江ポーズ」を編み出すなどグラビア表現の研究にも熱心だ。

ここ最近のグラビア界を席巻している「モグラ女子」の中では、(まつかわ・ななか/19)が注目株。人気ファッション誌「non-no」(集英社)の専属モデルを務めながらグラビアに進出し、昨年10月に「」(同)で表紙を飾るなどモグラ女子の新星として期待を集めている。モデル系タレントは男性ウケしないルックスの場合もあるが、松川はもともとアイドルグループのメンバーとして活動していた経歴があり、抜群のスレンダーボディとキュートな顔立ちで男性人気がぐんぐんと上昇している。

また、メジャーグラビア誌に未登場のグラドルからも期待の新人が出現している。それは昨年12月に初のイメ―ジDVD『初恋Days』(ギルド)をリリースしたばかりの徳江かな(19)だ。デビュー作にもかかわらず、同作は元AKB48の増田有華(26)や人気グラドルの森咲智美(25)ら並みいる強豪を押しのけ、Amazonの女性アイドルDVDランキングで新人としては超異例の1位を獲得。端正な清純系のルックスと露出度の高さのギャップが男心をくすぐり、デビュー作の高売上につながったようだ。イメージDVDの大ヒットをきっかけにブレイクした忍野さら(22)のように一気に大飛躍するのではないかと期待されている。
次から次へと新星が登場するグラビア界。昨年の活況も相当なものだったが、今年もグラビア界はますます盛り上がりそうだ。

2018年ブレイク必至!の「超新星」たち