本日のオススメ人気投稿

風間ゆみ / 妖艶熟女の本気グラビア!

芸歴20周年を迎えた風間ゆみが、デビュー当時に撮影されたグラビアを完全再現! 1997年、都内某所でスカウトされた。“風間ゆみ”という新しい生き方を見つけた。内気で地味な本当の私。 男の欲望をすべて叶えてきた芸名の風間ゆみ。
続きを読む...

橋本マナミの温泉入浴がエロすぎ…

NHKで放送されてる『所さん!大変ですよ』で、橋本マナミちゃんの入浴シーンが話題に。19時台というゴールデンタイムでお茶の間に家族が集う時間帯に谷間やいろんなとこ見せまくりの国民の愛人。エロ過ぎてヤバイでしょ。。。
続きを読む...

華村あすか、進化するシンデレラの現在地

グラビアデビューから3ヶ月余り。加速度的に進化を遂げる18歳の現在地。 ただ恥じらうだけだった少女は、撮るたび劇的に変わっていく。原石は磨かれ、輝きを増す。
続きを読む...

1月ドラマ14本「好調・不調の舞台ウラ」

キムタクの雪辱、・吉岡里帆ら若手女優たちの視聴率争い…

1月ドラマ14本「好調・不調の舞台ウラ」の画像

 出世作の『あすなろ白書』(’93年)以降、(45)のドラマといえばフジテレビかTBS。テレビ朝日系の連ドラ出演はわずかに1作だっただけに、”移籍”がどう転ぶか注目を集めたが、『BG~身辺警護人~』(テレ朝系)は初回から2話連続で視聴率15%超えと好調な滑り出しを見せた。

テレ朝にとっても「ジャニーズの大物に恥をかかせるわけにはいかず、絶対に負けられない戦いだった」と言うのは、大手広告代理店テレビ局担当だ。

「江口洋介、上川隆也ら、主役級の演者で脇を固め、”前髪クネ男”こと、勝地涼を1話限定でゲスト出演させるなど、とにかくカネをかけた。シリーズ化はおろか、映画化も目論(もくろ)んでいます」

手応えを感じているのか、キムタク本人もハッスルしているという。

「スタッフと出演者にキムタクからBG特製ジャンパーがプレゼントされました。ほかにもエキストラに交じっていた不審者を見つけて、『ちょ、待てよ!』と猛ダッシュして確保したこともありました」(芸能プロ幹部)

勇躍するキムタクの上を行くのが、『嵐』の松本潤(34)が主役を張る『99.9-刑事専門弁護士-SEASONⅡ』(TBS系)だ。初回の視聴率トップは先輩に譲ったものの、2回目で18%超えと奪首に成功した。

「薄ら笑いを浮かべたり、松潤がカッコよすぎなくていい。香川照之との寒いダジャレの掛け合いもツボです」(アラフォーのドラマウォッチャー・吉井和美氏)