本日のオススメ人気投稿

「多数の異性との性行為を楽しむ」、「相手を入れ替えながら、性欲や精力、時間の許す限り延々と性行為を続ける」ことが『乱交』と定義されるようなので、厳密に言えば3Pや4Pは乱交とは言わないみたいですが、「グループセックス」としては同じカテゴリーに入るそうです。要するに、3人以上の性行為を「グループセックス」と言い、その中で3人での性行為を「3P」、4人での性行為を「4P」、5人以上での性行為を「乱交」と分類するのだそうです。
続きを読む...

渋谷ひとみ、桃尻娘にチアコスさせてパコパコ

お尻が自慢の渋谷ひとみちゃんにチアリーダーのコスプレさせて、スカートをめくり上げさせてお尻を物色。ストッキングを履かせたまま愛撫したあとは、ローションを垂らし、パンティーを引っ張っておまんこを刺激。そのあとは裸になっての本気セックス!
続きを読む...

華村あすか、進化するシンデレラの現在地

グラビアデビューから3ヶ月余り。加速度的に進化を遂げる18歳の現在地。 ただ恥じらうだけだった少女は、撮るたび劇的に変わっていく。原石は磨かれ、輝きを増す。
続きを読む...






香取慎吾が雑誌撮影でみせた“神対応” 編集長が現場を語る

 元SMAPの香取慎吾(40)の“自由な”活動が話題になっている。今月2日からは自身のインスタグラムとツイッターを開設し、共演者との写真などがアップされている。

 そんな中、メンズファッション誌「smart」(宝島社)2月号に初登場。アイドルの雑誌インタビューともなれば事務所指定のスタッフをゾロリと引き連れ、事務所の意向に沿った写真を掲載するだけになるなんてことも少なくないが“新しい地図″スタイルは全く違ったようだ。編集長の太田智之氏がこう言う。

「ご自身のインスタでも掲載されていますが、当日はヒゲをたくわえていらして、ご自身の提案で1カットだけヒゲのある写真を撮りました。香取さんサイドはマネジャーといつもお願いしているヘアメークさんの2人で、カメラマン、スタイリストは本誌に委ねてくださいました。現場でも香取さんは各プロの意見を聞きつつ、そこに表現を上乗せしてくれて、とてもいい形で撮影が進みました」

 終了時にはスタジオにいた全スタッフ20人超と一人一人握手する神対応だったという。ガチガチに囲われたアイドルから脱却、香取本来の姿が見えてきた。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/218451