本日のオススメ人気投稿

【愛撫エロ画像】染みが出来るまでひたすら摩擦!パンツの上から手マン

パンツを履いている上から大事なところを突っつかれている女の子たちのエロ画像。下着越しに手マンまたは指マンされているという訳で、これを執拗に続けられているとやがて中から愛液が溢れ、パンツに染みが…もちろん弄り度合いで大きくもなりますw
続きを読む...

【エロ画像】パンツの上から手マン!染みが出来るまでひたすら摩擦!

パンツを履いている上から大事なところを突っつかれている女の子たちのエロ画像。下着越しに手マンまたは指マンされているという訳で、これを執拗に続けられているとやがて中から愛液が溢れ、パンツに染みが…もちろん弄り度合いで大きくもなりますw
続きを読む...

「多数の異性との性行為を楽しむ」、「相手を入れ替えながら、性欲や精力、時間の許す限り延々と性行為を続ける」ことが『乱交』と定義されるようなので、厳密に言えば3Pや4Pは乱交とは言わないみたいですが、「グループセックス」としては同じカテゴリーに入るそうです。要するに、3人以上の性行為を「グループセックス」と言い、その中で3人での性行為を「3P」、4人での性行為を「4P」、5人以上での性行為を「乱交」と分類するのだそうです。
続きを読む...
















藤田ニコル、広々自宅を完全公開 「男子が行きたくなる部屋」第1位に

モデルの“にこるん”こと藤田ニコルが、17日放送の番組「金曜★ロンドンハーツ」(テレビ朝日、毎週金曜よる9時)にて、こだわりの自宅を完全公開。スタジオの男性陣から絶賛の声が寄せられた。

スポンサーリンク

引っ越したばかりの新居を完全公開

この日番組では「男子が行きたくなる部屋GP」と題し、独身女性芸能人たちが自宅を公開。スタジオの男性陣がそれを評価した。

新居に引っ越したばかりの藤田は、スッキリと片付いた玄関から披露。横には広いシューズ棚が備え付けられ、スニーカーやブーツがずらり。清潔感あふれる玄関まわりに、男性陣も高評価を示した。

そんな藤田のマンションの間取りは2LDK(約57平方メートル)。玄関に続いてリビングを披露した藤田だが、そこには16畳の広々空間が。L字型の大きなソファやフワフワのラグマット、大きなテレビやダイニングテーブルなどが綺麗に並べられており、藤田は「1番落ち着ける場所にしたくて」と語った。若干19歳の藤田だが、スタジオからは「いい部屋住んでるな」「最高だな」「19でまじかよ~」とその立派さに驚きの声が上がった。

家具は白を基調にシンプルにまとめ、部屋の隅には巨大なぬいぐるみを置いてアクセントに。男性陣も家具のセンスや、いつでも人を呼べそうなほど整ったリビングを高く評価した。

広いキッチンも、食器や調味料が見えないようにしっかり収納されており、洗面所にも無駄なものは置かず観葉植物などでおしゃれに演出。浴室も広々としたつくりで、シャンプーボトルをピンクでまとめるなどして清潔感を窺わせた。

ここまでシンプルにまとまった部屋が続き、男性陣からは「無難すぎる」との声も上がっていたが、続いて“オシャレだけのための部屋”として用意した衣裳部屋を披露。パステルカラーのインテリアとともに、大量のメイクアイテムや洋服、ファッションアイテムなどが、綺麗に整頓され収納されており、「ニコルっぽさがある」「自分だけの部屋があることに共感」など高評価を得ていた。

寝室は6畳の落ち着いたつくり。大きめのシングルベッドとテレビが置かれ、ベッドに横になりながら大好きなテレビゲームを満喫するのだそう。

全体的にシンプルなインテリアながら、衣裳部屋ではカリスマモデルぶりを見せつけた藤田。ゲストのNEWS小山慶一郎は「この部屋に住んでる女性と付き合いたいと思いました」などと絶賛し、藤田の自宅は見事「男子が行きたくなる部屋GP」第1位に選ばれた。

スポンサーリンク