本日のオススメ人気投稿

2009年9月にAVデビュー。2011年12月のリリース作品で引退。それから6年、今年2017年8月にAV復帰。 エロいオーラをプンプンさせながら芸術的なほど綺麗なカラダのライン…。素晴らしい。。。ちなみに、このヌードグラビアは引退前のものではありますが、復帰した現在もこのエロボディは健在ですっ!
続きを読む...

華村あすか、進化するシンデレラの現在地

グラビアデビューから3ヶ月余り。加速度的に進化を遂げる18歳の現在地。 ただ恥じらうだけだった少女は、撮るたび劇的に変わっていく。原石は磨かれ、輝きを増す。
続きを読む...

「多数の異性との性行為を楽しむ」、「相手を入れ替えながら、性欲や精力、時間の許す限り延々と性行為を続ける」ことが『乱交』と定義されるようなので、厳密に言えば3Pや4Pは乱交とは言わないみたいですが、「グループセックス」としては同じカテゴリーに入るそうです。要するに、3人以上の性行為を「グループセックス」と言い、その中で3人での性行為を「3P」、4人での性行為を「4P」、5人以上での性行為を「乱交」と分類するのだそうです。
続きを読む...






紗綾、デジタル写真集の表紙カットで爆乳大開放!

saaya

 11歳でグラビアデビューし、キュートな顔立ちに似合わぬ爆乳で人気を集めてきた紗綾(24)。10年以上にわたってトップグラドルとして活躍してきた彼女が、10月31日にグラビア活動の集大成ともいえるデジタル写真集『Last Scene』(講談社)をリリースする。その表紙カットが「過激すぎる」とネット上で話題になるなど、ファンの期待が高まっているようだ。

 紗綾は29日付の自身のInstagramなどで「電子版オリジナル写真集『Last Scene』FRIDAYデジタル写真集! 193ページの大ボリュームです! Amazonにて予約受付中ですよー! 5月にグアムで撮影しました! 是非チェックしてねー!」と告知。それとともに同写真集の表紙カットを投稿した。

 公開された表紙カットは、上半身裸の状態でシャツだけを羽織り、胸元を全開にしている大胆ショット。薄手のシャツは透け透けで、バストトップが見えてしまうのではないかと心配になるほどの危うさだ。ド迫力のバストはもちろんのこと、大人っぽくなったルックスやむっちりとした男好きする下半身など、どれをとってもグラビア界随一の逸材であることを感じさせる。

 これにネット上では「このジャケ最高にエロい!」「すごい胸のボリューム」「綺麗です!大きいです! 素晴らしいです!」「可愛すぎるよ~」などと絶賛コメントが殺到。その一方で「これで終わり?」「見納めなのかな」といった声もあり、寂しさをのぞかせている男性ファンも少なくないようだ。