本日のオススメ人気投稿

男女入り乱れての乱交セックス!

今回ご紹介するエロ画像のテーマは複数プレイです!もちろん男女が複数人でセックスをするといったプレイですが、ハッキリいって、アダルトビデオ業界などに席を置いているような人でもなければ、なかなかこういった機会は訪れることはありませんよね!?機会がないからこそ興味がある!といった方も多いのではないでしょうか?以前はよく、ハプニングバーなどでいつの間にか乱交に…なんていう話を聞いたことがありますが、最近はそんな話はてんで聞こえてきません…。まだ存在するのでしょうか?話は逸れてしまいましたが、今回ご紹介するエロ画像のテーマは複数プレイです!どうぞお楽しみくださいませ!
続きを読む...

【愛撫エロ画像】染みが出来るまでひたすら摩擦!パンツの上から手マン

パンツを履いている上から大事なところを突っつかれている女の子たちのエロ画像。下着越しに手マンまたは指マンされているという訳で、これを執拗に続けられているとやがて中から愛液が溢れ、パンツに染みが…もちろん弄り度合いで大きくもなりますw
続きを読む...

2009年9月にAVデビュー。2011年12月のリリース作品で引退。それから6年、今年2017年8月にAV復帰。 エロいオーラをプンプンさせながら芸術的なほど綺麗なカラダのライン…。素晴らしい。。。ちなみに、このヌードグラビアは引退前のものではありますが、復帰した現在もこのエロボディは健在ですっ!
続きを読む...






現役歯科衛生士グラドルが下乳丸出しで口内チェック!アラサーグラドル祭りで過激ショット連発!!

現役歯科衛生士グラドルが下乳丸出しで口内チェック! アラサーグラドル祭りで過激ショット連発!!

20日深夜配信のネットバラエティ『』(AbemaTV)で、アラサーグラドルたちがセクシーショットを連発した。

この番組は、メインMCのお笑いコンビ「アルコ&ピース」がアシスタントを担当するグラドルの今野杏南(28)やフリーアナの塩地美澄(35)と共に“男の妄想をかき立てるエッチな企画”を実施するバラエティ。「妄マンガールズ」と名付けられたグラドルたちが水着でゲスト出演し、カラダを張って刺激的な企画に挑戦する。

今回は「妄マン秋のアラサー祭り」で、ゲストは来月26日の誕生日で30代に突入する白川未奈と今年5月に30歳となった舞希セナ、そして9月に30歳の誕生日を迎えた光部るる(こうべ・るる)。3人はビキニの上に「はっぴ」と「ふんどし」を身につけ、神輿を担ぎながら「わっしょいおっぱい!」の掛け声と共にスタジオに登場した。

さっそく3人は、挨拶と同時に自己アピールを開始。「社会人ラップ選手権」への出場経験もある白川は、「甘いまんじゅうより熟した30(さんじゅう)!」と韻を踏みながら92センチ爆乳を揺らす。さらに、極小タイプのビキニを身につけた舞希は、自らカメラに寄ってたわわな下乳を披露。そして光部は、「熱・のど・君に“るる”が効く~♪」と風邪薬のCMソングと自分の名前をかけて可愛らしいポーズを決めた。

その後も3人は、それぞれのコーナーでチャームポイントを猛アピール。現役歯科衛生士でもある舞希は、ビキニの上からふんどしを締め、頭にハチマキを巻いた姿で、アルコ&ピースの酒井健太(34)の口の中を覗くマニアックなミニコントに挑戦した。

女性の歯科衛生士に口内を検査されるシチュエーションは、男なら誰でもドキドキするもの。しかも、その歯科衛生士が美人で巨乳となれば、興奮を抑えきれないだろう。それをコントで疑似体験した酒井も、「やばいやばい!」と大興奮。舞希の下乳に押しつぶされそうな感覚に、思わず圧倒されてしまったようだ。

さらに舞希は、指サック型の歯ブラシを人差し指にはめ、酒井の口の中をお掃除。これを目にしたアルコ&ピースの平子祐希(38)は、「すげえすげえ」と大盛り上がり。もちろん、酒井もテンションが上がりまくっており、舞希が指を抜いた指サックを舐め回すのだった。

その後、プロレス好きの「プ女子」でトレーニングを日課にしている白川は、“ふんどしビキニ”でスクワットに挑戦。ただのスクワットではなく、腰を下げた位置に呼び鈴を置き、それをふんどしを締めたお尻で押すセクシースクワットだ。ここで白川は、「もっと当てて~」「もっと~」と喘ぎながら肉感的な下半身を揺らしまくる。また、光部は酒井を相手に赤ちゃんプレイ。ママになりきった彼女は、「けんちゃん~」と声をかけながら哺乳瓶をくわえさせたり胸の中で抱きしめたりと、フェチ度の高いセクシーショットを見せた。

番組後半では、3人が四つん這いで横に並び、その中を平子が通る「おっぱいパレード」を実施。平子がカメラを持って3人の下にもぐると、美女たちの素肌を映したドアップ映像が流れることに。その迫力に感激した平子が「イキそうだ…」ともらすと、舞希は舌をペロリと出しながら「イッちゃうよ~」「一緒にイキたいよ~」と淫らな声をあげるのだった。

今回もグラドルのセクシーショットが盛りだくさんとなった『』。ネット上の男性視聴者からも興奮の声が寄せられており、お色気バラエティの人気は高い。今後もグラドルたちが大暴れできる企画を生み出し続けてほしいものだ。