本日のオススメ人気投稿

男女入り乱れての乱交セックス!

今回ご紹介するエロ画像のテーマは複数プレイです!もちろん男女が複数人でセックスをするといったプレイですが、ハッキリいって、アダルトビデオ業界などに席を置いているような人でもなければ、なかなかこういった機会は訪れることはありませんよね!?機会がないからこそ興味がある!といった方も多いのではないでしょうか?以前はよく、ハプニングバーなどでいつの間にか乱交に…なんていう話を聞いたことがありますが、最近はそんな話はてんで聞こえてきません…。まだ存在するのでしょうか?話は逸れてしまいましたが、今回ご紹介するエロ画像のテーマは複数プレイです!どうぞお楽しみくださいませ!
続きを読む...

渡辺梨加 ギリシャで見せたはじめての顔

舞台はギリシャ・サントリーニ島。超豪華で旅情あふれるロケによって、彼女の美しさは極限まで高まる!
続きを読む...

華村あすか、進化するシンデレラの現在地

グラビアデビューから3ヶ月余り。加速度的に進化を遂げる18歳の現在地。 ただ恥じらうだけだった少女は、撮るたび劇的に変わっていく。原石は磨かれ、輝きを増す。
続きを読む...

王貞治・張本勲両氏が星野仙一氏を追悼 「対戦して良かったなというピッチャーだった

7日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)「週刊御意見番」コーナーで、レギュラーコメンテーターの張本勲氏と、ゲストの王貞治氏が、4日に膵臓がんのため死去した星野仙一氏についてコメントした。

張本氏は星野氏の死について、「残念ですね。現役も監督も全面的に闘志を出した選手だったですね。この方(王氏)は内に秘めるタイプだったけど、彼は表に出すからね。それで、3球団で優勝した監督は、長い歴史のなかで3人なんですよ。三原監督、西本監督。この点は立派ですね」とコメント。

王氏は、「打てるもんなら打ってみろという。彼は本当に真正面からどんどん攻めてきましたね。バッターとしてもつい『よーし』と思って、闘志が湧くピッチャーでしたね」と偲ぶ。

そして、関口が「球で言うと、わりと近い球も来るでしょこの方は?怖くないんですか?」と王氏に質問。すると王氏は「怖いと思ったらできない世界ですから。でも本当、彼はスライダーってのも良かったですし、後半はフォークも良かったですね。変化も大きい」と褒める。

また、張本氏も「何回もやりましたよ。球は速い球じゃないんですよ。やっぱりフォークがちょっと良かったかな。それと1球1球気合を入れて投げてくるから。だいたい遊び球というのがあるんだけどね、遊び球投げても気合を入れた遊び球。そういう感じのするピッチャーだったね」とコメント。さしもの張本氏も、後輩に賛辞を送った。

さらに、王氏も「記憶に残る、対戦して良かったなというピッチャーでしたね。殿堂入りのパーティーのときは元気そうで、まさかこんな早くこんな日を迎えるとは思わなかったですね」と星野氏を褒めつつ、早すぎる死に肩を落とした。

現役時代対巨人、ONに闘志を燃やした星野仙一氏だけに、王氏のコメントは、彼への最高の褒め言葉。草葉の陰で、喜んでいることだろう。

早逝は残念だが、ゆっくりと休み、日本の野球を見守ってもらいたいものだ。

http://wjn.jp/article/detail/9258960/