本日のオススメ人気投稿

「多数の異性との性行為を楽しむ」、「相手を入れ替えながら、性欲や精力、時間の許す限り延々と性行為を続ける」ことが『乱交』と定義されるようなので、厳密に言えば3Pや4Pは乱交とは言わないみたいですが、「グループセックス」としては同じカテゴリーに入るそうです。要するに、3人以上の性行為を「グループセックス」と言い、その中で3人での性行為を「3P」、4人での性行為を「4P」、5人以上での性行為を「乱交」と分類するのだそうです。
続きを読む...

風間ゆみ 芸歴20周年…鮮と艶

芸歴20周年を迎えた風間ゆみが、デビュー当時に撮影されたグラビアを完全再現!1997年、都内某所でスカウトされた。“風間ゆみ”という新しい生き方を見つけた。内気で地味な本当の私。 男の欲望をすべて叶えてきた芸名の風間ゆみ。
続きを読む...

2017年にもっとも躍進した女優・土屋太鳳ちゃん。12月15日にはセカンド写真集となる「初戀。」も発売!
続きを読む...

滝沢カレン、悪女キャラ確立で新たな一面

1月22日】22日(月)に放送されるフジテレビ系『痛快TVスカッとジャパン 滝沢カレンが女優に挑戦! 笑っちゃうほど嫌な女SP』(よる7時~8時54分)にモデルの滝沢カレンやタレントの小島瑠璃子が悪女役として出演する。

、ふたたび悪女に!

モデルとして人気を博しながら、その独特な日本語で活躍中の滝沢が早くも番組2回目となる出演を果たす。新たに“悪女役”キャラクターを確立し、その演技力に磨きがかかる滝沢が演じるのは、彼氏に限らず、誰にでも言いたいことをズバズバと物言う“イマドキ悪女”役。今回はスタジオゲストとしても登場し、「最近、周囲の方に演技うまいねとよくお褒めいただきます」としっかりとした日本語でコメント。司会の内村光良も「どちらが“地”で、どちらが“演技”かまったくわからないよ!」と大絶賛!?滝沢の女優としての新たな一面が見える。

また注目“悪女”として今回3回目の出演となる小島が演じる“こじるり”ならぬ、悪女・野島百合子“のじるり”が登場。身の回りのものの値段をすぐに調べて嫌みを言ってくる“調べたがり女”を小島が熱演する。大きな瞳と大きな声を生かした画面いっぱいに迫り来る演技に、ゲストの松坂桃李も思わず「イラッとしますね」と賞賛。ラストの成敗シーンにはスタジオゲストも一斉にスカッとボタンを押す展開となる。

その他にも、悪を見逃さず、トンチで成敗する大人気「スカッとばあちゃん」(主演:笹野高史)は、遠野なぎこ&いしだ壱成が演じる世にはびこる迷惑客をスカッと成敗。さらに、今回は好評の毒蝮三太夫が演じる「スカッとじいちゃん」の新作も久しぶりのお目見え。じいちゃん&ばあちゃんの2本連結スカッとストーリーとなる。

また、旬の芸人・アキラ100%が夫役で意外な一面を光らせている、夫婦エピソードを題材に描く「仲直りスカッと」には、“マナカナ”の三倉佳奈が番組初出演。結婚式直前の“大げんかあるある”をアキラ100%と共に貴重な花嫁姿で演じる。

さらに今回のスペシャルでは「こんな人も出てました!」と題して、これまでにスカッとに出演した篠原涼子、仲間由紀恵、天海祐希らに加え、福山雅治、ゲストの松坂の名場面スカッとシーンをまとめて紹介。福山がスタジオを発狂させたイケメン神対応に、松坂自身も「自分でも怖い」と振り返った邪悪な教師役を保存版で放送する。

滝沢カレン、悪女キャラ確立で新たな一面