本日のオススメ人気投稿

風間ゆみ 芸歴20周年…鮮と艶

芸歴20周年を迎えた風間ゆみが、デビュー当時に撮影されたグラビアを完全再現!1997年、都内某所でスカウトされた。“風間ゆみ”という新しい生き方を見つけた。内気で地味な本当の私。 男の欲望をすべて叶えてきた芸名の風間ゆみ。
続きを読む...

橋本マナミの温泉入浴がエロすぎ…

NHKで放送されてる『所さん!大変ですよ』で、橋本マナミちゃんの入浴シーンが話題に。19時台というゴールデンタイムでお茶の間に家族が集う時間帯に谷間やいろんなとこ見せまくりの国民の愛人。エロ過ぎてヤバイでしょ。。。
続きを読む...

渡辺梨加 ギリシャで見せたはじめての顔

舞台はギリシャ・サントリーニ島。超豪華で旅情あふれるロケによって、彼女の美しさは極限まで高まる!
続きを読む...






池田ゆり、“一度は抱きたいカラダ”がバージョンアップ!

22日、「一度は抱きたいカラダ」というキャッチフレーズをもつグラビアモデルの池田ゆり(25)が、フィットネス大会で優勝した際の画像を自身のブログにアップ。磨きに磨き上げた、何度でも抱きたくなるようなボディラインを披露した。

胸の谷間も露わな、腰からお尻にかけてサイドが網状のセクシーなハイレグ水着と、太ももががっつり覗くマリン・ブルー色のドレス姿を披露した池田。これらは、韓国フィットネス団体『NICA KOREA 』のアジア進出第一弾として、今月1日に開催された『NICA JAPAN』に出場した時のもの。池田はFit Model部門にエントリーし、カテゴリー優勝しただけでなく、見事総合グランプリも獲得する快挙を成し遂げた。

168cmの高身長に、スリーサイズは上からB88・W58・H88(cm)という抜群のプロポーションを誇る池田。学生時代は『ミス国士舘大学2012』に、昨年はグラドルの登竜門『ミスFLASH』でグランプリになるなど、その美しさは折り紙つきだが、この大会に向けてさらにカラダを絞り込んだようだ。

ハードなトレーニングや食事制限など、その様子は随時SNSで公開されている。そのひたむきな姿はもちろんのこと、ジム帰りに「汗だくすぎて帰りデニムのなかノーパンなのは秘密の話」と興奮を誘うコメントをしたり、サービス精神でもファンの心を掴んでいる。

肉体のブラッシュアップに成功した池田だが、この大会ではエンターテイメント性も求められたため、グラビアで培った表現力も役に立ったのかもしれない。

 SNSショット Twitterより