本日のオススメ人気投稿

「多数の異性との性行為を楽しむ」、「相手を入れ替えながら、性欲や精力、時間の許す限り延々と性行為を続ける」ことが『乱交』と定義されるようなので、厳密に言えば3Pや4Pは乱交とは言わないみたいですが、「グループセックス」としては同じカテゴリーに入るそうです。要するに、3人以上の性行為を「グループセックス」と言い、その中で3人での性行為を「3P」、4人での性行為を「4P」、5人以上での性行為を「乱交」と分類するのだそうです。
続きを読む...

【自撮りエロ画像】乳ばかりじゃ食傷気味だろうから…女神たちの自撮り尻!

自分のお尻を自撮りした、お尻の女神様たちのエロ画像。隠すべき部分は中心のみであってお尻自体は隠す必要がありませんから、上手く隠して丸出しにするお方も多数。お尻が綺麗な女性はきっと人生で得しているはずw それだけ魅力的に見えるお尻なんですが、コレ単体を弄っただけではそこまで強くは感じてくれません。しかし一度絶頂に追いやるなどすれば、感度が上がってたかが尻揉みだけでも過剰反応を示してくれる事があるかもw
続きを読む...

汗でテカるIカップ巨乳!セクシー番長・小田飛鳥、キックボクシングで「汗が滴る良い女」

汗でテカるIカップ巨乳!セクシー番長・小田飛鳥、キックボクシングで「汗が滴る良い女」

20日、“”ことグラビアアイドルの小田飛鳥(おだ・あすか/27)が、自身のTwitterにキックボクシングをした際の画像を投稿。汗ばんだ胸の谷間をアップで写した画像で、健康的かつボリューミーな胸の迫力も魅力的な一枚だ。

今回アップされたのは、ラウンドガールを務めるキックボクシングイベント『KNOCK OUT』用のVR撮影時のオフショット。小田はビキニトップとショートパンツというセクシースタイルでトレーニングに臨み、練習後に「汗が滴る良い女」のツイートと共に、汗でテカる巨乳の谷間を披露。ファンの目を釘付けにした。

また、ボクシンググルーブをはめての全身ショットもアップされたが、身長170センチのIカップボディでファンを虜にする小田だけに、「立ち姿がサマになってる」「全身のほどよい肉質加減がたまらない!」と、こちらも絶賛の声が集まった。

KNOCK OUTだけでなく総合格闘技・修斗のイベントでもラウンドガールを務めるなど格闘技に携わることが多い小田だが、今年9月に開催された女子プロレス『覆面MANIA38』では選手として登場。覆面レスラー・バンクーバー・キャットを相手に引き分けに持ち込む善戦を見せただけでなく、スポーツブラ&ショートパンツというセクシー衣装や相手選手の胸&お尻タッチといったエロ攻撃も相まって会場を大いに盛り上げた。

同試合終了後に「(次回は)セクシーさを強調します」と発言したことで注目が集まった第2戦は、先月25日に行われた『2017クイーンズクライマックスIN後楽園ホール』でのメキシコ出身レスラー・セシウスとの試合となった。結果的には裸絞めによるレフェリーストップで負けてしまったものの、タンクトップにミニスカートという前回よりも美脚を露わにしたコスチュームや、試合後の「セクシー番長の心はポキッと折られたけど、マゾ心に目覚めた感じだった」というリップサービスでファンを沸かせた。

次戦への意気込みを語るなど、ますますプロレスにのめり込む小田だが、本業のグラビアも疎かにするどころか絶好調だ。

先月27日に22thイメージ作品『Spicy Love』(キングダム)、今月24日にグラドル・美東澪(みとう・みお)との共演作『百合の花咲く』(同)、来月には23作目の発売予定と3カ月連続での映像作品リリースが続く。今年すでに4作品を発表しているため、昨年と同じく年間7本という業界内でもトップクラスの回転率を誇っているのだ。

また、日韓合作の官能ラブストーリー映画『契約結婚』に主演するなど、女優としても波に乗る小田。セクシー番長としてグラビア業界をリードしつつ、他分野でのさらなる活躍にも期待したいところだ。

http://www.menscyzo.com/2017/11/post_15322.html