本日のオススメ人気投稿

2009年9月にAVデビュー。2011年12月のリリース作品で引退。それから6年、今年2017年8月にAV復帰。 エロいオーラをプンプンさせながら芸術的なほど綺麗なカラダのライン…。素晴らしい。。。ちなみに、このヌードグラビアは引退前のものではありますが、復帰した現在もこのエロボディは健在ですっ!
続きを読む...

【エロ画像】パンツの上から手マン!染みが出来るまでひたすら摩擦!

パンツを履いている上から大事なところを突っつかれている女の子たちのエロ画像。下着越しに手マンまたは指マンされているという訳で、これを執拗に続けられているとやがて中から愛液が溢れ、パンツに染みが…もちろん弄り度合いで大きくもなりますw
続きを読む...






桃月なしこ、現役ナースの大胆グラビアに「超美人!」の声多数www

現役ナースでコスプレイヤーの桃月なしこ(22)が、発売中の「週刊ヤングマガジン」19号(講談社)の表紙&巻頭グラビアに登場。「白衣の天使がビキニに着替えたら」をコンセプトに大胆なビキニ姿を披露し、ネット上の男性読者たちから絶賛の声が沸き起こっている。

桃月は現役の看護師として働く傍ら、実はオタク趣味でコスプレイヤーとしても活動。さらに、昨年11月に一般人のまま同誌でグラビアデビューを果たし、今年2月に放送されたバラエティ番組『林先生が驚く初耳学!』(TBS系)で「美人すぎる看護師」として取り上げられたことをきっかけに知名度が急上昇。ついにグラビアの名門「ヤンマガ」で初の表紙を飾るに至った。

同グラビアでは「ウワサの美形現役ナース」などと紹介され、桃月にとって人生初の海外となるグアムで撮影。鮮烈な赤やエメラルドグリーンのビキニ、大人っぽい黒の水着などをまとい、身長160センチ、スリーサイズ上からB84・W60・H83センチのド迫力ボディをあらわにしている。

また、純白のランジェリー風衣装で背中に羽根をつけた「白衣の天使」ショットでは、Tバック状態になったキュートなお尻を大胆に露出。清楚さとセクシーさを両立した珠玉のグラビアになっている。

桃月は同グラビア掲載に際して「ヤンマガ4回目にして表紙になることができました! これもみんなが毎回しっかりとアンケート提出して応援してくれたおかげです! 本当にありがとう」と自身のTwitterでファンに感謝。それと同時に豊満なバストの谷間をあらわにしたオフショットを投稿し、こちらもファンに好評だ。

ネット上では「なにこの可愛さ」「おっぱいでけえ!」「もうずっとヤンマガの表紙やってほしい」「働いてる病院に入院したい」「市川紗椰に似てる超美人」などと絶賛コメントが殺到し、今まで彼女のことを知らなかった男性たちの間でも大反響を呼んでいる。

http://www.menscyzo.com/2018/04/post_64624.html