本日のオススメ人気投稿

【自撮りエロ画像】乳ばかりじゃ食傷気味だろうから…女神たちの自撮り尻!

自分のお尻を自撮りした、お尻の女神様たちのエロ画像。隠すべき部分は中心のみであってお尻自体は隠す必要がありませんから、上手く隠して丸出しにするお方も多数。お尻が綺麗な女性はきっと人生で得しているはずw それだけ魅力的に見えるお尻なんですが、コレ単体を弄っただけではそこまで強くは感じてくれません。しかし一度絶頂に追いやるなどすれば、感度が上がってたかが尻揉みだけでも過剰反応を示してくれる事があるかもw
続きを読む...

風間ゆみ / 妖艶熟女の本気グラビア!

芸歴20周年を迎えた風間ゆみが、デビュー当時に撮影されたグラビアを完全再現! 1997年、都内某所でスカウトされた。“風間ゆみ”という新しい生き方を見つけた。内気で地味な本当の私。 男の欲望をすべて叶えてきた芸名の風間ゆみ。
続きを読む...

【エロ画像】パンツの上から手マン!染みが出来るまでひたすら摩擦!

パンツを履いている上から大事なところを突っつかれている女の子たちのエロ画像。下着越しに手マンまたは指マンされているという訳で、これを執拗に続けられているとやがて中から愛液が溢れ、パンツに染みが…もちろん弄り度合いで大きくもなりますw
続きを読む...






木村多江、吉岡里帆、コムアイ、ブルゾンちえみ…豪華ドレスで美の競演

女優の木村多江、、水曜日のカンパネラのコムアイ、お笑いタレントのブルゾンちえみが「VOGUE JAPAN WOMEN OF THE YEAR 2017」を受賞し、24日に東京・丸の内で行われた授賞式に出席した。

 

今年で13回目となる同賞は、さまざまな分野で活躍をみせ、スタイル・生き方・美において「VOUGE JAPAN」読者をインスパイアした女性たちを選出。

、ダークヒロインをイメージ

マントをなびかせ、ブラックドレスを着こなした木村は「ダークヒロインのイメージ。マントがカッコイイなと思ってこの衣装にしました」とアピールした。

 真っ白なキャンバスをイメージ

吉岡は、胸元がざっくりと開いたレース仕立てのホワイトドレスで登場。背中も大胆に開いたSEXYな衣装でレッドカーペットを歩いた。「必ず白を着たい」と決めていたそうで「2017年はチャンスを与えて頂き、新しいことに挑戦した年なので、真っ白なキャンバスをイメージしました」とコメント。

、肌色トップス×透明コート

コムアイは、スキンカラーのトップスにシースルーのコートを合わせて登場。ドレッシーに装ったほかの受賞者とは一線を画するようなファッションで、独特の存在感を発揮していた。

ブルゾンちえみペイズリー柄ワンピース

ドレッシーなペイズリー柄ワンピース姿で登場したブルゾン。「普段はシャツとタイトスカートを着させてもらっているので、普段のブルゾンとは違うワンピースでエレガントに」と語った。

「VOGUE JAPAN WOMEN OF THE YEAR 2017」

(左から)、恩田陸氏、、吉岡里帆、MIKIKO氏

この日登場した受賞者はほか、演出振付家のMIKIKO氏、作家の恩田陸氏。

また女優のSONOYA MIZUNO、冒険家の南谷真鈴、デザイナーのYOON(ゆん)も受賞している。

https://mdpr.jp/news/detail/1730102