本日のオススメ人気投稿

2017年にもっとも躍進した女優・土屋太鳳ちゃん。12月15日にはセカンド写真集となる「初戀。」も発売!
続きを読む...

風間ゆみ 芸歴20周年…鮮と艶

芸歴20周年を迎えた風間ゆみが、デビュー当時に撮影されたグラビアを完全再現!1997年、都内某所でスカウトされた。“風間ゆみ”という新しい生き方を見つけた。内気で地味な本当の私。 男の欲望をすべて叶えてきた芸名の風間ゆみ。
続きを読む...

華村あすか、進化するシンデレラの現在地

グラビアデビューから3ヶ月余り。加速度的に進化を遂げる18歳の現在地。 ただ恥じらうだけだった少女は、撮るたび劇的に変わっていく。原石は磨かれ、輝きを増す。
続きを読む...

斉藤由貴、助演女優賞。不倫騒動のダメージ残る中「どれだけ励まされたか」

斉藤由貴、助演女優賞。不倫騒動のダメージ残る中「どれだけ励まされたか」の画像

第60回ブルーリボン賞・助演女優賞

助演女優賞を受賞し、喜ぶ斉藤由貴
Photo By スポニチhttp://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/24/kiji/20180123s00041000206000c.html

「三度目の殺人」に出演した斉藤由貴(51)が助演女優賞。受賞の感想を「うれしくってたまらない」と可愛らしく語った。

昨年8月に起こった不倫騒動のダメージが残る中での受賞。インタビューが始まった当初は表情がこわばっていた。徐々に和らぐと「物凄く平静な顔でここにいますけど、すっごくうれしいんです。どれだけ励まされたか」と言葉のトーンを強めた。

私生活ばかりが話題になったからか、女優として評価されたことを心から喜んだ。

「三度目…」では、夫を殺害された妻を演じた。娘役の広瀬すず(19)と「自然と母娘の関係性がつくれた」と手応えもあった。

出演時間は短かったが、押しつけにも見える愛を娘に注ぐ演技は存在感があった。

「雪の断章―情熱―」で第28回(85年度)に新人賞を贈られて以来、実に32年ぶりのブルーリボン賞。家族も喜んでいる。

「子供たちは照れくさそうに“やったじゃん”って言ってました。旦那さんもビックリしてた」とうれしそうに明かした。

[ 2018年1月24日 07:00 ]

2

:2018/01/24(水) 10:14:57.87 ID:

どの面下げてww

3:2018/01/24(水) 10:16:32.50 ID:

惜しい人材と言われないのかね(笑)

4:2018/01/24(水) 10:22:51.30 ID:

ゴリ押し気色悪いな

5:2018/01/24(水) 10:29:37.56 ID:

審査員とアレしたの?

6:2018/01/24(水) 10:34:53.89 ID:

弟は売れずに芸能人をやめた。

8:2018/01/24(水) 10:50:02.01 ID:

夜ヒットで、前屈みになり歌うとき、Gカップの乳が見えた。オカズにした。

10:2018/01/24(水) 11:00:30.59 ID:

どんなに足掻いても不倫女優のレッテルは剥がれないよ

11:2018/01/24(水) 11:42:53.45 ID:

チンポへの欲望を抑えられんババアが・・・・

12:2018/01/24(水) 12:22:38.65 ID:

【東大】 試験用のトレーニングばかり  ≪カンニング学校≫  一般教養が身につかない奴 【京大】

13:2018/01/24(水) 12:31:31.46 ID:

男性は知らない。すべての女性がやっていることを。
http://heartland.geocities.jp/zkerwaor/

「結婚はエラい、子供がいればもっとエライ」と思う人へ…4ページのマンガが話題

rtet56

14:2018/01/24(水) 17:49:16.38 ID:

まるで被害者みたいな口ぶりだな、嘘つき演技派女優

元スレ:http://tarte.2ch.sc/test/read.cgi/idolplus/1516756422/0-

CONTENTS
斉藤由貴と、主治医A氏とのW不倫を『週刊文春』が報じたのが8月のこと。 同日夜の会見で彼女は関係を否定するも、9月に『FLAS...
2016年から始まった一連の不倫スキャンダル、2017年は10数件が報じられたという。不倫にベストもワーストもあるわけではないが、オンナ目線...