本日のオススメ人気投稿

華村あすか、進化するシンデレラの現在地

グラビアデビューから3ヶ月余り。加速度的に進化を遂げる18歳の現在地。 ただ恥じらうだけだった少女は、撮るたび劇的に変わっていく。原石は磨かれ、輝きを増す。
続きを読む...

「多数の異性との性行為を楽しむ」、「相手を入れ替えながら、性欲や精力、時間の許す限り延々と性行為を続ける」ことが『乱交』と定義されるようなので、厳密に言えば3Pや4Pは乱交とは言わないみたいですが、「グループセックス」としては同じカテゴリーに入るそうです。要するに、3人以上の性行為を「グループセックス」と言い、その中で3人での性行為を「3P」、4人での性行為を「4P」、5人以上での性行為を「乱交」と分類するのだそうです。
続きを読む...

渋谷ひとみ、桃尻娘にチアコスさせてパコパコ

お尻が自慢の渋谷ひとみちゃんにチアリーダーのコスプレさせて、スカートをめくり上げさせてお尻を物色。ストッキングを履かせたまま愛撫したあとは、ローションを垂らし、パンティーを引っ張っておまんこを刺激。そのあとは裸になっての本気セックス!
続きを読む...
















川崎あや「ギリギリアウト」な衝撃グラビア!


 ウエスト52センチという驚異のくびれボディでグラビアシーンを席巻する川崎あや(28)。「ハイレグクイーン」とも称される彼女が、発売中の「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で衝撃のセクシーグラビアを披露した。

 『ミスFLASH2016』グランプリで、レースクイーンとして活躍するなど数年前から高い男性人気を誇る川崎。しかし、グラビア人気が爆発したのは昨年のことで、そのきっかけとなったのも「ヤンジャン」だった。

 昨年2月発売の同誌で初表紙を飾った彼女は、超高角度のハイレグ姿を披露。身長167センチでスリーサイズは上からB80・W52・H88(cm)のスーパーボディを見せつけ、瞬く間に人気と知名度をアップさせた。その後、さまざまな雑誌を飾り、イメージ作品や写真集を立て続けにリリースするなど大ブレイクを遂げたのだ。

 そんな川崎のことを「ヤンジャン」は、“現代最高のグラビアアイドル”と認定。今回のグラビアでも、クイーンらしい圧巻のセクシーショットを見せてくれた。

 表紙はボンテージ風のハイレグ衣装を身につけた川崎が、真っ黒な大型犬と並んだツーショット。川崎が「ナンバー“ワン”グラドル」ということで、犬がパートナーに選ばれたようだ。また、巻頭グラビアには黒ビキニの上に薄い布をまとった妖艶カットや、しなやかな美脚と美尻が印象的な黒タイツ姿などが並ぶ。

 さらに、センターグラビアでは「限界突破」というキャッチコピーのもと、ボディペイント風のグラビアに挑戦。笑顔を弾けさせながら、パンツ一丁で全身に黒のペンキを塗って極上のボディを見せつけた。

004

001

002

003






スポンサーリンク