本日のオススメ人気投稿

華村あすか、進化するシンデレラの現在地

グラビアデビューから3ヶ月余り。加速度的に進化を遂げる18歳の現在地。 ただ恥じらうだけだった少女は、撮るたび劇的に変わっていく。原石は磨かれ、輝きを増す。
続きを読む...

「多数の異性との性行為を楽しむ」、「相手を入れ替えながら、性欲や精力、時間の許す限り延々と性行為を続ける」ことが『乱交』と定義されるようなので、厳密に言えば3Pや4Pは乱交とは言わないみたいですが、「グループセックス」としては同じカテゴリーに入るそうです。要するに、3人以上の性行為を「グループセックス」と言い、その中で3人での性行為を「3P」、4人での性行為を「4P」、5人以上での性行為を「乱交」と分類するのだそうです。
続きを読む...

渋谷ひとみ、桃尻娘にチアコスさせてパコパコ

お尻が自慢の渋谷ひとみちゃんにチアリーダーのコスプレさせて、スカートをめくり上げさせてお尻を物色。ストッキングを履かせたまま愛撫したあとは、ローションを垂らし、パンティーを引っ張っておまんこを刺激。そのあとは裸になっての本気セックス!
続きを読む...






塩地美澄の「バキューム→ごっくん」に視聴者大興奮!

塩地美澄の「バキューム→ごっくん」に視聴者大興奮!

お笑いコンビのアルコ&ピースがMCを務め、さまざまなセクシー企画で人気を集めるネットバラエティ『妄想マンデー』(AbemaTV)。12日深夜の回でも「妄マンガール」と呼ばれるグラドルたちが男性視聴者を刺激しまくったが、アシスタントの塩地美澄(しおち・みすみ/35)もカラダを張って番組を盛り上げた。

秋田朝日放送の元アナウンサーで、フリー転身後はスリーサイズ上からB89・W64・H88(cm)のダイナマイトボディを武器にグラビア界でも活躍する塩地。特に「しおちち」と称されるGカップ巨乳の破壊力はすさまじく、16年春発売のファースト写真集『みすみ』(ワニブックス)で衝撃の手ブラショットや極小ビキニ姿を披露し、一気に男性人気を拡大させた。

その初写真集のリリースと同時期に『妄マン』のアシスタントを開始。初代MCの綾部祐二(40)には、衣装をビリビリに破かれるなど元・局アナとは思えないほど激しくイジられた。ほんわかとした天然キャラでもある塩地は、アルコ&ピースの平子祐希(39)と酒井健太(34)にもネタにされることがあり、いちアシスタントの枠を飛び越えた活躍を見せる。

12日の冒頭では、妄マンガールとして出演したグラドルたちがアニマルコスに挑戦。スレンダーながらHカップ巨乳を誇る清水あいり(25)は谷間全開の女豹に、ロリ巨乳グラドルの柚月彩那(25)はキュートなうさぎに扮し、セクシーショットを連発した。

そんな中、塩地もアリクイになりきる。衣装はミニスカワンピでアリクイのコスプレをしたわけではないが、長い舌に見立てたストローでコップに入ったゼリーを吸い、アリを食べる仕草をマネしたのだ。

塩地のアリクイ姿を見た平子は、「バキューム力がウリ」などとはやしたてる。すると、ノリの良い塩地はゼリーを吸いまくり、やがて頬がパンパンの状態に。思わず吹き出しそうになった彼女は、口を開けて大量のゼリーをアピールし、“吐き出したい”とジェスチャーで平子らに伝えた。

塩地美澄の「バキューム→ごっくん」に視聴者大興奮!の画像

http://www.menscyzo.com/2018/03/post_16011.html