本日のオススメ人気投稿

風間ゆみ / 妖艶熟女の本気グラビア!

芸歴20周年を迎えた風間ゆみが、デビュー当時に撮影されたグラビアを完全再現! 1997年、都内某所でスカウトされた。“風間ゆみ”という新しい生き方を見つけた。内気で地味な本当の私。 男の欲望をすべて叶えてきた芸名の風間ゆみ。
続きを読む...

華村あすか、進化するシンデレラの現在地

グラビアデビューから3ヶ月余り。加速度的に進化を遂げる18歳の現在地。 ただ恥じらうだけだった少女は、撮るたび劇的に変わっていく。原石は磨かれ、輝きを増す。
続きを読む...

渡辺梨加 ギリシャで見せたはじめての顔

舞台はギリシャ・サントリーニ島。超豪華で旅情あふれるロケによって、彼女の美しさは極限まで高まる!
続きを読む...

二階堂ふみ&真野恵里菜、神木隆之介と久々共演 「刑事ゆがみ」役柄は?

女優の二階堂ふみと真野恵里菜が、フジテレビ系木曜劇場「」第9話(12月7日よる10時)にゲスト出演することがわかった。

犯罪者の心が読める天才適当刑事」弓神適当()と「出世欲に燃える腹黒刑事」羽生虎夫()の凸凹バディが難事件を解決する同作。

第9話では、資産家の元医師・薮田恒男(渡辺哲)が自宅で変死体となって発見され、2人が捜査する。

二階堂が演じるのは、恒男の第一発見者で家政婦の石崎春菜。日本アカデミー賞優秀主演女優賞などを受賞した映画「私の男」で共演していた浅野ついては「久しぶりにお目にかかっても、とてもすてきで、気さくで、独特の雰囲気をお持ちの方だなと思いました」とコメント。

ドラマで共演経験がある神木に関しては、「はじめは結構緊張していたんですが、神木君が居て下さったのでとても心強くて、今回もたくさん引っ張って下さいました。合間に私が『セリフ言うの緊張するんだ…』と言うと、『そうだよねー』といろいろ話を聞いて貰ったりして、とても楽しく撮影することができました」とエピソードを明かした。

一方真野は、事件捜査の重要な証拠を洗い出す、うきよ署の鑑識係・子門真佐子役として登場。神木とは映画「SPEC~結~」以来約4年ぶりだが、浅野とは初共演となる。

二階堂ふみコメント

― 『』に出演が決まったときの感想。浅野さん・神木さんとの共演について。

こだわって作ってらっしゃる作品に携わることができて、とてもうれしかったです。浅野さんは、久しぶりにお目にかかっても、とてもすてきで、気さくで、独特の雰囲気をお持ちの方だなと思いました。今日初めての撮影だったので、はじめは結構緊張していたんですが、神木君が居て下さったのでとても心強くて、今回もたくさん引っ張って下さいました。合間に私が『セリフ言うの緊張するんだ…』と言うと、『そうだよねー』といろいろ話を聞いて貰ったりして、とても楽しく撮影することができました。

― 今回の役をどのように演じられましたか?

楽しい役だなと思ったので、作品の雰囲気がヒリヒリしている中でも見ている方が“クスッ”と笑っていただけるようなチャーミングな役になればいいなと思います。

【二階堂ふみ・真野恵里菜/モデルプレス=11月30日】女優の二階堂ふみと真野恵里菜が、フジテレビ系木曜劇場「刑事ゆがみ」第9話(12月7日よる10時)にゲスト出演することがわかった。