本日のオススメ人気投稿

【愛撫エロ画像】染みが出来るまでひたすら摩擦!パンツの上から手マン

パンツを履いている上から大事なところを突っつかれている女の子たちのエロ画像。下着越しに手マンまたは指マンされているという訳で、これを執拗に続けられているとやがて中から愛液が溢れ、パンツに染みが…もちろん弄り度合いで大きくもなりますw
続きを読む...

渋谷ひとみ、桃尻娘にチアコスさせてパコパコ

お尻が自慢の渋谷ひとみちゃんにチアリーダーのコスプレさせて、スカートをめくり上げさせてお尻を物色。ストッキングを履かせたまま愛撫したあとは、ローションを垂らし、パンティーを引っ張っておまんこを刺激。そのあとは裸になっての本気セックス!
続きを読む...

【自撮りエロ画像】乳ばかりじゃ食傷気味だろうから…女神たちの自撮り尻!

自分のお尻を自撮りした、お尻の女神様たちのエロ画像。隠すべき部分は中心のみであってお尻自体は隠す必要がありませんから、上手く隠して丸出しにするお方も多数。お尻が綺麗な女性はきっと人生で得しているはずw それだけ魅力的に見えるお尻なんですが、コレ単体を弄っただけではそこまで強くは感じてくれません。しかし一度絶頂に追いやるなどすれば、感度が上がってたかが尻揉みだけでも過剰反応を示してくれる事があるかもw
続きを読む...






マドンナ、10年ぶり来日公演でファンに感謝

マドンナ 日本公演マドンナが2月13日から2日間、さいたまスーパーアリーナにて最新アルバム『Rebel Heart』を引っさげたワールドツアーの日本公演を開催した。

今回は2006年開催の「コンフェッションズ・ツアー」以来、約10年ぶりとなる来日公演となり、コンサート開始前から会場は熱気に満ちあふれていた。

ライブでは『Rebel Heart』から「Bitch I’m Madonna」や「Living For Love」などが披露され、「Unapologetic Bitch」のパフォーマンスでは、マドンナのコスプレをしたファンをステージに上げる演出もあった。

また、ミュージックビデオでも共演した日本人ダンサー、AyaBambiを含む多数のダンサーが登場したほか、扇を使ったダンスや戦国武将風の衣装など、日本を意識した演出が目を引いた。

マドンナは、「コンバンハ、トーキョー。本当に日本に戻って来られてうれしいわ。コンサートをするのは10年ぶり。ここには本当に素敵な思い出がたくさんあるの。ファンのみんな、ありがとう。約30年もの間、応援してくれて、とても感謝しているわ」とファンにメッセージを送った。

新旧のヒット曲満載の珠玉のセットリストで、スペクタクルでマドンナらしい反骨精神を物語るステージに、観客から拍手喝采がわき起こった。

「レベル・ハート・ツアー」は昨年9月9日にカナダのモントリオールでスタートし、全世界で計82公演が開催される。

来日公演を記念して、日本独自企画で完全生産限定の来日記念盤『レベル・ハート(ジャパン・ツアー・エディション)』が発売されている。

出典:MTV News