本日のオススメ人気投稿

華村あすか、進化するシンデレラの現在地

グラビアデビューから3ヶ月余り。加速度的に進化を遂げる18歳の現在地。 ただ恥じらうだけだった少女は、撮るたび劇的に変わっていく。原石は磨かれ、輝きを増す。
続きを読む...

【エロ画像】パンツの上から手マン!染みが出来るまでひたすら摩擦!

パンツを履いている上から大事なところを突っつかれている女の子たちのエロ画像。下着越しに手マンまたは指マンされているという訳で、これを執拗に続けられているとやがて中から愛液が溢れ、パンツに染みが…もちろん弄り度合いで大きくもなりますw
続きを読む...

渡辺梨加 ギリシャで見せたはじめての顔

舞台はギリシャ・サントリーニ島。超豪華で旅情あふれるロケによって、彼女の美しさは極限まで高まる!
続きを読む...






“エロ過ぎるジャズピアニスト”高木里代子が初グラビア挑戦「いろんな妄想して」 グランドピアノの前で白ビキニ披露

1:2016/01/30(土) 20:12:03.95 ID:
昨年、東京国際フォーラムで開催された「東京JAZZ FESTIVAL」でジャズピアニストながら、
ビキニ姿でピアノを演奏するパフォーマンが受け、一躍時の人となった高木里代子。
今回、その雄姿がリリー・フランキーの目に止まり、1月26日号の週刊SPA!の「グラビアン魂」に出演し、
初グラビアに挑戦した。

初のグラビア撮影に挑んだ彼女は、グランドピアノの前での白ビキニ姿になったり、ピンク水着で
大胆ポーズをとったりとジャズピアニストが“普段絶対にしない”ながらも、セクシーショットを披露。
その感想を「すごく楽しかったです! 中高時代から、雑誌グラビアを見るのが何気に好きだったので、
まさか自分がこちら側に立つ日が来るとは……感激でした」と満足気な様子だった。

さすが「エロすぎるジャズピアニスト」として注目を集める高木里代子。
撮影もノリノリでこなしていたが、実際にエロいポーズを要求されたときはどんな気分だったのか。

「ピアノのライブのときも『今どんな風に見られ(聴かれ)ているか』を意識しながら、
お客さんの視線を感じつつ、腰の角度や表情などを作って演奏したりもしています。
でも今回、リアルにセクシーな水着(布)一枚で、読者にダイレクトに訴えるのは初めてだったので……
なんだか、突然“裸にされてしまった”ような(笑)。ある意味、突然“バージン”になった気分で
恥ずかしかったです。でも、そんな新鮮な気持ちがいいポーズに繋がったかなと思っています」

さすがアーティストなのか、ポーズのみならず表情も豊か。
グラビアアイドルとは違うエロティックな雰囲気も必見だ。

「表情を意識するのは難しかったけど、単純に私のグラビアを見て、いろんな妄想をしてくれたらいいな、
と思いました。撮られている私も、すごくエクスタシーでした(笑)」

写真だけではなく、コメントもジャズピアニストらしからぬ高木里代子。その根本にあるのは
「ジャズにもっと興味を持ってほしいから」だとか。Eカップというセクシーボディを武器に、
今後もさまざまな分野で活躍する彼女に期待したい。 <取材・文/日刊SPA!編集部 撮影/門嶋淳矢>

■プロフ■
たかぎりよこ●1985年生まれ。T157 B88 W58 H85。昨年ビキニ姿でジャズを演奏したことで話題に。
2月17日にフルアルバム「THE DEBUT!」を発売予定。詳しくはサイトをチェック!

高木里代子さんのブログです。最近の記事は「明日はすみだジャズ〜〜!!(画像あり)」です。
190:2016/01/30(土) 22:08:35.22 ID:

うわぁ・・・・