本日のオススメ人気投稿

風間ゆみ 芸歴20周年…鮮と艶

芸歴20周年を迎えた風間ゆみが、デビュー当時に撮影されたグラビアを完全再現!1997年、都内某所でスカウトされた。“風間ゆみ”という新しい生き方を見つけた。内気で地味な本当の私。 男の欲望をすべて叶えてきた芸名の風間ゆみ。
続きを読む...

男女入り乱れての乱交セックス!

今回ご紹介するエロ画像のテーマは複数プレイです!もちろん男女が複数人でセックスをするといったプレイですが、ハッキリいって、アダルトビデオ業界などに席を置いているような人でもなければ、なかなかこういった機会は訪れることはありませんよね!?機会がないからこそ興味がある!といった方も多いのではないでしょうか?以前はよく、ハプニングバーなどでいつの間にか乱交に…なんていう話を聞いたことがありますが、最近はそんな話はてんで聞こえてきません…。まだ存在するのでしょうか?話は逸れてしまいましたが、今回ご紹介するエロ画像のテーマは複数プレイです!どうぞお楽しみくださいませ!
続きを読む...

2009年9月にAVデビュー。2011年12月のリリース作品で引退。それから6年、今年2017年8月にAV復帰。 エロいオーラをプンプンさせながら芸術的なほど綺麗なカラダのライン…。素晴らしい。。。ちなみに、このヌードグラビアは引退前のものではありますが、復帰した現在もこのエロボディは健在ですっ!
続きを読む...

わちみなみのセカンドDVD『わち、南へ』が発売www

「週刊ヤングマガジン」(集英社)で衝撃のグラビアデビュー以来、その規格外の94cm Hカップバストを武器にグラビア界を席巻するニューカマー、”わちち”ことわちみなみのセカンドDVD『わち、南へ』(リバプール)が4月13日に発売され、記念のイベントが秋葉原・ソフマップで開催された。

多くのスチールカメラ、テレビカメラに囲まれ、わちの話題性を魅せつられたが、取材には初夏を思わせるダークグリーンのワンピース姿で登場し、記者陣からも思わず笑みが。ツバ広のストローハットでも被ってもらい、ビーチを一緒に歩いてみたい妄想に駆られてしまう。

待望の2ndDVDはタイトル通り、昨秋に南の島サイパンで撮影を敢行。「1週間くらい居ました。日の出から日没まで撮影でしたね。私が(まもなく大学を)卒業する時期だったので観ているかたとサイパンに”卒業旅行”に行くという感じです。普段の私に近い感じで、浜辺で走りまわったり、草原で走りまわったり、とにかく元気いっぱい頑張りました」」と多忙ぶりを振り返った。さらに「ドローンを使ったシーンがあって、サイパンのきれいな海を俯瞰で観られるし、私は段々小さくなっていく様子とか面白いと思います」とアピールした。

「(撮影で泊まった)ホテルの1階にオウムが飼われていたんですけど、”ハロー♪”って話すんですよ。私、日本語しゃべっているオウムしか見たことないから、”英語しゃべるんだ!海外に来たなあ”って実感しました」とほんわかエピソードも披露した”わちち”は今春大学を卒業したばかり。「友達は就職して、きのうとかも”花金”で騒いでたって報告受けました」と話したが、わちは今後は芸能活動一本で活動していくと言い、「グラビアはもちろんバラエティーも大好きなので、いろんな一面を出していきたい」と意気込んだ。

早くも夏ごろに3rdDVDの発売も決まっているとメーカー担当者から聞かされ笑顔を見せたわちは、「水着よりスポーツっぽい衣装が好きなので、運動神経良さげな雰囲気出せたらいいなと思います(笑)。水着だとのろのろ走っちゃって格好良くはなかったので」と謙遜するが、わちの特技は水泳。おそらくビキニで走ると、たわわなバストがゆっさゆっさで颯爽と走れないのかも。一方競泳水着を纏い、泳ぎを披露すると、その姿は”水を得た魚”ならぬ”水を得たマーメイド”となるのだろう。いずれにせよ「プレミアム水着ガールズオーディション」グランプリがきっかけで芸能界している”わちち”、水も滴るいい女には違いない。スポーツの汗も似合うはずだ。今後も目が離せない。

「週刊ヤングマガジン」(集英社)で衝撃のグラビアデビュー以来、その規格外の94cm Hカップバストを武器にグラビア界を席巻するニューカマー、”わちち”ことわちみなみのセカンドDVD『わち、南へ』(リバプール)が4月13日に発売され、記念のイベントが秋葉原・ソフマップで開催された。多くのスチールカメラ、テレビカメラに囲ま...