本日のオススメ人気投稿

風間ゆみ / 妖艶熟女の本気グラビア!

芸歴20周年を迎えた風間ゆみが、デビュー当時に撮影されたグラビアを完全再現! 1997年、都内某所でスカウトされた。“風間ゆみ”という新しい生き方を見つけた。内気で地味な本当の私。 男の欲望をすべて叶えてきた芸名の風間ゆみ。
続きを読む...

渋谷ひとみ、桃尻娘にチアコスさせてパコパコ

お尻が自慢の渋谷ひとみちゃんにチアリーダーのコスプレさせて、スカートをめくり上げさせてお尻を物色。ストッキングを履かせたまま愛撫したあとは、ローションを垂らし、パンティーを引っ張っておまんこを刺激。そのあとは裸になっての本気セックス!
続きを読む...

渡辺梨加 ギリシャで見せたはじめての顔

舞台はギリシャ・サントリーニ島。超豪華で旅情あふれるロケによって、彼女の美しさは極限まで高まる!
続きを読む...

ここ1年でムッチリ感2割増し!?磯山さやか、ダイナマイトボディのさらなる成長ににファン大興奮!

ここ1年でムッチリ感2割増し!? 磯山さやか、ボディの発育にファン大興奮!

タレントの磯山さやか(34)が男性ファンからアツい視線を注がれている。

デビュー当時から変わらぬ愛くるしさでファンを虜にする磯山。男好きのする柔らかなボディは同性から見ても魅力的なようで、女性タレントを対象にした女性誌のアンケート『男が好きなボディ』では、女優の深田恭子(35)に次ぐ2位に入ったこともある。

男女から好かれる磯山は、ぽっちゃりの理想を「男性が触れたくなるようなカラダ」と過去のインタビューで語ったことも。“男が触りたくなるボディ”と“冷たい目線を送られてしまうカラダ”は「紙一重」で、微妙なバランスを保つために悩むことも多いという。その体型維持も、すべてはファンのため。現役グラドルでもある磯山はグラビアの原動力を「ファンの方々が見たいと言ってくれること」と話しており、日々、ぽちゃボディに磨きをかけているそうだ。

そんな努力の賜物か、このところネット上には磯山のボディを絶賛する声がある。男性ファンの目に留まったのは、今月17日にテレビ朝日系で放送された『磯山さやかの旬刊!いばらき』だ。

高田純次(70)の『じゅん散歩』内で放送される『旬刊!いばらき』は、磯山が出身地である茨城の魅力を紹介するインフォマーシャル。この日は、茨城が世界に誇る絹織物「結城紬」が特集されたのだが、ファンが注目したのは伝統技術の素晴らしさだけではなかったよう。ニットセーターを身につけていた磯山の胸が、いつにも増して巨大で揺れまくっていたのだ。

その見事な着衣巨乳にネット上のファンからは、「すさまじい破壊力」「すごすぎる」「かなり巨乳化してる」などと大興奮。この番組はYouTubeでも配信されており、テレビ放送を見逃したファンも“乳揺れ”を楽しんだようだ。

また、過去の放送回も配信されており、1年ほど前の姿と最近の磯山を見比べ、「この1年で2割ほどムッチリ感がアップしたみたい」といった指摘も。確かに、番組を確認すると、昨年に比べてさらに女性らしくなっている印象だ。

ますます男性人気を上昇させそうな磯山は、9月末に23冊目となる写真集『Holiday』(ワニブックス)を発売。こちらも好評で、相変わらずのぽっちゃりボディを大胆に見せつけてファンを魅了した。

10月末放送の『二軒目どうする?~ツマミのハナシ~』(テレビ東京系)では、共演者にグラビアに対する気持ちを聞かれ、「需要がある限りは、見たい人がいるんだったら、やりたい」と素直に語った磯山。さらに、自分の胸を触りながら「すごく柔らかくて」とアピール。良い状態をキープするために、背中の肉を前面に持ってきて、「あなたたちは贅肉ではなくてバストですよ」と言い聞かせているという秘密のトレーニングを明かした。

陰ながらの努力を続ける磯山は、今後もファンを刺激し続けることになりそうだ。

http://www.menscyzo.com/2017/11/post_15338.html