2016
04.01

【訃報】米女優のパティ・デュークさん死去 奇跡の人のヘレン・ケラーとサリバン先生役

2ch まとめ, NEWS

1:2016/03/30(水) 02:25:40.90 ID:
Patty Duke, the actress who won fame with her stage and screen portrayals of Helen Keller in “The Miracle Worker,” died Tuesday, according to her agent. She was 69.
Duke died of sepsis from a ruptured intestine, according to a statement from Mitchell K. Stubbs & Associates, the agency that represented her.
Duke won an Academy Award in 1963 for her portrayal of Helen Keller in “The Miracle Worker,” a role she also played to acclaim on Broadway.
She was also known for roles in “Valley of the Dolls,” “My Sweet Charlie” and “Me, Natalie,” as well as for the “The Patty Duke Show,” which aired from 1963 to 1966.

http://edition.cnn.com/2016/03/29/entertainment/patty-duke-obit-feat/index.html?sr=twCNN032916patty-duke-obit-feat0500PMStoryLink&linkId=22838267

9:2016/03/30(水) 08:11:49.85 ID:

米国時間の29日、映画「奇跡の人」のヘレン・ケラー役で知られるオスカー女優パティ・デユークさんが死去。69歳だった。
米情報サイトTMZによると、デユークさんは午前1時20分、腸の破裂による敗血症で亡くなったという。

デユークさんの息子で俳優のショーン・アスティン(45)は同サイトに、「母は長い間、痛みに耐えていたので、家族は今安堵している」と明かした。
夫のマイケル・ピアース氏と3人の子供たちに看取られ、息を引き取ったという。

デユークさんの家族は同日、声明を発表。
「今朝、愛する妻、母、女性指導者、洗練されたアーティスト、人道主義者、精神的健康のチャンピオンであるアナ・パティ・デュークが目を閉じ、痛みを鎮め、美しい場所へと旅立った。彼女が仕事と人生を通じ、分かち合った永遠の愛と同情を祝福します」とコメントした。

ニューヨークで生まれ、子役で映画界入りしたデユークさんは1963年、16歳で映画「奇跡の人」でアカデミー賞助演女優賞を受賞。
1969年には、映画「ナタリーの朝」でゴールデン・グローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)を受賞している。

映画、演劇、テレビで活躍したデユークさんだが、テレビ女優として最も成功を収めた。1963年より放送開始したコメディ番組「・ショー」で、瓜二つの従妹役で二役を演じ、エミー賞候補に。
過去8度にわたりエミー賞候補となり、3度の受賞を果たしている。

4度の結婚で3人の子供をもうけており、子供たちの一人は映画「ロード・オブ・ザ・リング」でサム役を演じている俳優ショーン・アスティン(45)。(ニューヨーク=鹿目直子)

http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1623940.html

1:2016/03/31(木) 04:48:45.23 ID:

 パティ・デュークさん 69歳()29日、米アイダホ州コーダレーンで死去。ニューヨーク生まれ。三重苦の少女ヘレン・ケラーと家庭教師の交流を描いたブロードウェーの舞台「奇跡の人」でヘレン役を務めた。映画化された同作に同じ役で出演し、1963年に16歳でアカデミー助演女優賞を受賞した。(ロサンゼルス 田原徳容)

読売新聞 2016年03月30日 14時30分
http://www.yomiuri.co.jp/obit/20160330-OYT1T50114.html

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。