本日のオススメ人気投稿

男女入り乱れての乱交セックス!

今回ご紹介するエロ画像のテーマは複数プレイです!もちろん男女が複数人でセックスをするといったプレイですが、ハッキリいって、アダルトビデオ業界などに席を置いているような人でもなければ、なかなかこういった機会は訪れることはありませんよね!?機会がないからこそ興味がある!といった方も多いのではないでしょうか?以前はよく、ハプニングバーなどでいつの間にか乱交に…なんていう話を聞いたことがありますが、最近はそんな話はてんで聞こえてきません…。まだ存在するのでしょうか?話は逸れてしまいましたが、今回ご紹介するエロ画像のテーマは複数プレイです!どうぞお楽しみくださいませ!
続きを読む...

「多数の異性との性行為を楽しむ」、「相手を入れ替えながら、性欲や精力、時間の許す限り延々と性行為を続ける」ことが『乱交』と定義されるようなので、厳密に言えば3Pや4Pは乱交とは言わないみたいですが、「グループセックス」としては同じカテゴリーに入るそうです。要するに、3人以上の性行為を「グループセックス」と言い、その中で3人での性行為を「3P」、4人での性行為を「4P」、5人以上での性行為を「乱交」と分類するのだそうです。
続きを読む...

華村あすか、進化するシンデレラの現在地

グラビアデビューから3ヶ月余り。加速度的に進化を遂げる18歳の現在地。 ただ恥じらうだけだった少女は、撮るたび劇的に変わっていく。原石は磨かれ、輝きを増す。
続きを読む...






【芸能】フリーになった有働由美子アナの成功のカギ

1: 2018/04/08(日) 21:21:37.00 _USER9
 先月まではNHKの女子アナのエース格の活躍ぶりだった有働由美子(49)が先月末で同局を退社しフリーになった。

フリーになったものの、いまだに所属先は決まらず。

一部スポーツ紙によると、芸能プロ10社以上の間で争奪戦が巻き起こっているというのだが…。

「退社の際、有働は今後はジャーナリストとして活動したい旨のコメントを発表しました。ところが、それにかみついたのがNHKのOBでジャーナリストの池上彰氏。池上氏としては自分の仕事を有働に取られる可能性もあるので心中穏やかではなかったはず。そこであらかじめ“けん制”しておいたのでしょう」(テレビ局関係者)

せっかくフリーになった有働。

現時点では“商品価値”はかなりあるだけに、稼ぎようによってはNHK時代をはるかに上回る年収をゲットすることもできそうだが、自ら「ジャーナリスト」を名乗っては活動の幅を制限するだけ。

そこで成功するカギとなりそうなのが、これまでの元NHKの女子アナの“常識”を覆す戦略による売り出し方だというのだ。

「元NHKの女子アナがフリーになって成功するのはなかな難しいが、世間からするお堅いイメージなのが影響している。MCを担当していた『あさイチ』ではセックスレス特集に切り込んだり、自らの脇汗をネタにするなどNHKの女子アナのイメージを変えた有働アナだけに、このタイミングでセミヌード、もしくはヌードを披露するのもありでは。“自分磨き”に余年がないだけに、ノリノリでオファーを受けると思われる」(出版関係者)

有働アナの決断次第では“美魔女ブーム”のトップランナーに躍り出そうだ。

https://wjn.jp/article/detail/7659582/

元スレ: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523190097/